PTA日記 Pot Tea
PTAにまつわる話しを お茶でも飲みながら


プロフィール


sofia428pta

Author:sofia428pta
PTA役員卒業。



いろいろなPTA役員を経験してきました。

PTA活動を通して、自分が感じたことをここで書いていきたいな、と思います。

また、ここでいろんな情報を得ることができたら良いな、と思っています。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ようこそ




カレンダー


04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.05.20  子供の部活動 <<15:11


中学校の部活保護者会に出席した。


部活動は顧問の先生次第。

顧問になる教師がいなければ、部活動は成り立たない。

教師だって、土日は休みたい。家族もあるし。

部活動は教師にとっては、一種のサービス。

でもそれって、保護者にとってのPTA活動と一緒じゃない?


どんな活動をするか、ハッキリとした目標を示してくれれば

保護者は文句は言いません。

試合や勝敗重視、練習は厳しく学業に影響出るかもしれません、と

事前に示してくれれば、保護者はそれなりに対応ができる。

とにかく楽しくできればいい、そう言ってくれれば、それでもかまわない。


PTA活動でも、やらなきゃいけないと言うから仕方なく、という姿勢であれば

いつまでも変わりの無い、ルーティンワークのような気の重いものになる。

どんな活動であれ、ベストを尽くすから、次にいける。

そんな前向きな姿勢を、私は学校の部活動に望んでいる。

教師であるなら、子供を導くことを忘れないでいてほしい。

頼みます。






No.89 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。