PTA日記 Pot Tea
PTAにまつわる話しを お茶でも飲みながら


プロフィール


sofia428pta

Author:sofia428pta
PTA役員卒業。



いろいろなPTA役員を経験してきました。

PTA活動を通して、自分が感じたことをここで書いていきたいな、と思います。

また、ここでいろんな情報を得ることができたら良いな、と思っています。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ようこそ




カレンダー


05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.06.22  カウント <<13:08


-----?? 小学校在校中、お子さん一人につき最低一回はPTA役員を引き受けてください。


たぶん、多くの学校のPTAでこういう決まりごとがあると思う。

これがあるから、なんとか役員が決まってるのが現状だ。

では、もしも、この決まりごとを無くしてしまったら、どうなるだろう・・・


「伺いたいことがあるのですが」

「はい」

「私、今回校外部になった者なのですが、校外部は役員カウントの対象になりますか?」

「なりますけど、どうしましたか?」

「今回の校外部を、今6年生の上の子で引きうけたことになっているんですが」

「はい」

「上の子が3年生のときに文化部をやったので、2回目と言うことになるんですよね」

「なるほど、今回は、下のお子さんのカウントにしたい、ということですね」

「そうなんです」

「わかりました。校外部の役員の決め方は、クラス役員とは違って、各地区の方法があるようなのですが」

「・・・・・」

「そちらの地区は、6年生の保護者がなる、という習慣ではないのですね?」

「必ずしもそうではない、と前の方に伺っています」

「そうですか。それでは、こちらのほうで、名簿の登録の学年を、下のお子さんの学年に変えておきます」

「よろしくお願いします」


カウントの対象になるかならないか、実際、かなり大きな問題になるんだよね。

一度も役員をやったことのない人がいるときは、この制度はハッキリとしてて

役員決めもできやすい。が、全員一回やりました、という人ばかりのときは・・・・

まったく意味のないものになる。

「一回やったから、2回目は勘弁」 みんなこう言う。


「sofiaさん、今回の名簿のクラス、上のお子さんにします?」

「あー、適当でいいや。みんなはどう?」

「今回、ちょっと偏ってるみたい」

「じゃ、下の子のでいいや」

3人子供がいれば最低3回で終わるはず・・・。

私は7人の子持ちって感じですかね^^








No.84 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。