PTA日記 Pot Tea
PTAにまつわる話しを お茶でも飲みながら


プロフィール


sofia428pta

Author:sofia428pta
PTA役員卒業。



いろいろなPTA役員を経験してきました。

PTA活動を通して、自分が感じたことをここで書いていきたいな、と思います。

また、ここでいろんな情報を得ることができたら良いな、と思っています。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ようこそ




カレンダー


02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.03.11  やれることだけ <<00:07


会長に推薦された人たちにはすべてお断りされた。
理由はさまざま。
教頭先生からもプッシュしてもらったが
断る人は断固断る。
途中、決まりそうだった方がいないわけではなかったが
やはりできない理由が生じて、ダメ。
委員だけの推薦では人材が足りず
プリントを出して推薦者を募ったが
すでに名前が挙がり、断りをされた人ばかりで戦力にならず。
選考委員のご主人にもお願いしてみたが、ダメ。
現会長に継続をお願いするも
「今回は絶対に受けない。もう限界」
とのことで意志硬く、ダメ。

さて・・・・
会長なしでPTA活動する?できる?
いなきゃいないで、いないなりの活動はできるだろう。
副会長以下手分けしてなんとかできるだろう、と私は思うのだが。
だけど
それは同時にその学校のPTAへの関心度、協力度につながるような気もする。
PTA会長のいない学校の保護者ってどうなん?

私が会長を引き受けたのには理由のひとつに
これって、緊急事態なのよ、とアピールすることがある。
今までの会長は、ずっと男性で任期2年のサイクルだった。
その慣習が今回、破られる。
女性のPTA会長でしかも1年限り。
男親たちは何しとんじゃ、という無言のアピール。
実際に会長を引き受けることで説得力も増す(と思うのだが)。

できることしかやらないでここまでPTA活動を続けてきた。
最後の1年も、同じ。
できることしかやらない。
「えらいね」「無理しないでね」
とか言われるのだが
本人はいたって手抜きなのである。




No.197 / 未分類 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。