PTA日記 Pot Tea
PTAにまつわる話しを お茶でも飲みながら


プロフィール


sofia428pta

Author:sofia428pta
PTA役員卒業。



いろいろなPTA役員を経験してきました。

PTA活動を通して、自分が感じたことをここで書いていきたいな、と思います。

また、ここでいろんな情報を得ることができたら良いな、と思っています。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ようこそ




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2005.11.26  PTAと学校 <<14:05



先日行われたおまつりの反省会をすることになった。

PTAのほうでは、数日前の運営委員会で 反省・感想をすでに出してある。

今回の反省会は、先生とPTA合同のもの。

教職員のまつり担当の方々と、意見を交換しましょう、ということである。


今年のまつりでは、時間が押し迫った頃に

「PTAに お任せします」 と教職員の方からお願いされ

人員の追加をせずに仕事量を多くしたため、けっこう大変だった。

ってな話が伝わったのか、先生方はその点を一番気にしているようだった。


大変だったのは確かだけど、できないことはやらないのだから

そこを気にすることは無い。

負担を減らすために、PTAと教職員と、高学年児童で実行委員会を設けて、

数回の打ち合わせの機会をもつ、というのはありがたいことだが

ちょっと待って。

PTAの活動というのは、本来ボランティアであって、

学校環境と子供のためにお手伝いをする立場だと思うのだ。

だから、PTA活動のために、学校や子供をすっかり巻き込んでしまうというのは

本末転倒なのではないか。

そこまでしてでないと、できない活動を、やることは無いのである。


「私が望むのは、早いうちに学校の方針を決めて欲しいということです。

組織を動かすのは、PTAのほうが得意です。学校のほうで早く決めていただければ

PTAは動きやすいですし、先生のほうにお手伝いして欲しい、ということも言いやすい、

まつりに退屈してそうな子供にお手伝いも頼めます。」


今年のまつりにしても、企画と人員が乏しければ

最悪、先生方が今までやっていた「遊び」を、そのまま行っていたはずだ。

それを変えたのは、役員それぞれの力量である。

仕事量が増えたとはいえ、報われたことも多い。

「私たちは、今まで見えてなかった子供の遊ぶ姿を見ることができて

本当に助かった、良かった、と思っているんですよ」

先生方は、PTAの負担増を気にしていると同時に

感謝の言葉を、何度もクチにしてくださった。


「来年は、創立記念行事がありますよね。PTAさんは、まつりは、どうするおつもりですか?」

ちょっと議題からそれて、来年の話になった。

「まつりに関しては、白紙状態です。それも、学校行事優先ですから

PTAとしては、学校が決めることだと思ってます。」 と、私は答えた。


なんとしてもしなくてはいけない活動があるとすれば

それは子供の環境を良くする為の活動、だけなのである。

防犯、清掃、ベルマーク、・・・etc・・・学校環境に関わる活動は、はずせない。

一方の まつり、バザー、記念行事など

それらは本来は必ずしもPTAがやらなくては、というものではない。

だから、恒例だから、という理由では、私は納得できないし

常にそれらが都合で変わっていくのも当たり前だと、思っている。

要望があり、学校行事に支障が無ければ、

そこで初めて、やってもいいかな?と思えるものである。


PTAにお任せする、ということ

それは、PTAが主導権を握る、ということでは

決して、無いのである。




No.114 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← こんなPTAあったらいいな / Home / 委員を募集してみる →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。