PTA日記 Pot Tea
PTAにまつわる話しを お茶でも飲みながら


プロフィール


sofia428pta

Author:sofia428pta
PTA役員卒業。



いろいろなPTA役員を経験してきました。

PTA活動を通して、自分が感じたことをここで書いていきたいな、と思います。

また、ここでいろんな情報を得ることができたら良いな、と思っています。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ようこそ




カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2007.06.08  PTAのコネ <<12:12



PTAというのはいろいろな人がいるものである。
そしてその縁を利用して、いろんなことをする人もいるものである。

子供が小さいときに住んでいた地域でのこと。
まだPTA役員も何もしていなかった私のところに
PTA会長が尋ねてきた。
署名活動をしているので協力してほしい、とのことで
「最近、性に関する事件・事故が増えているので
それを何とかしてほしい、という要求の署名」をお願いされた。
署名の書類を見ると、なぜか夫婦の氏名だけを記載するようになっている。
普通、署名は数多く書けるように、何人でも連名できるようになっているのだが。
なんとなくおかしい、とは思いながら
でもPTA会長さんだし・・と思って署名した。

署名の後、会長さんは持っていたケースを開けて
「今、ワインの教室に通ってるの」と言いながら
ワインとショットグラスを取り出し
私にワインを注いですすめた。
「今日いただいたワインよ。ちょっと味見してみない?」
注がれてしまってはなかなか断れない。
お酒が飲めないわけではなかったし^^
それを飲み干すと、グラスは洗わないでも良い、とすぐにしまいこんだ。

これは某宗教団体の活動のひとつ。
署名は結婚式出席の頭数を増やすためのものである。
ワインを飲むのは結婚式の儀式の流れであり
団体主の何かが入っている、とも報道された。

PTA役員をしているから信用できる人物だとは限らない。
知り合ったその縁は、良いことだけではなく
いろんなことに利用されかねないのである。

署名は勇気のある人が直談判して取り戻してくれた。
化粧品、美顔器、声をかけてくる人はまだまだたくさんいる。
すぐに返事をすることはない。
見極めてから、断る勇気を。








No.30 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← おまつり企画 / Home / 気のすすまぬ会議 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。