PTA日記 Pot Tea
PTAにまつわる話しを お茶でも飲みながら


プロフィール


sofia428pta

Author:sofia428pta
PTA役員卒業。



いろいろなPTA役員を経験してきました。

PTA活動を通して、自分が感じたことをここで書いていきたいな、と思います。

また、ここでいろんな情報を得ることができたら良いな、と思っています。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ようこそ




カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.06.15  ひとつずつ、確認 <<12:08


役員経験者というものは、ときにありがたく

ときに悩みの種になる。

まったく白紙状態の役員に、一から説明し、理解してもらうのは大変なことだ。

そんなときに、前回やったことあります、という人が一人でもいれば

ずいぶんと話がスムーズにすすみ、効率の良い活動ができる。


だが、長所と短所は表裏一体とはよく言ったもので

その経験がときには邪魔になったりもする。

「前は違ってました」

「わたしたちのときはこうでした」

PTA活動はいつもいつも同じとは限らない。

前にやって不自由を感じたことは次には改善されているのだから

頭をきりかえて、より便利な方法を呑み込んでほしいのだが

不便でも、経験した方法をとりたがる。

経験を良い方に活かせる事ができればいいのだが

それが足かせになってしまう場合もあり・・。


慣れがまた、決まりごとをなあなあに崩していくこともある。

無駄な決まりごとなら崩しても良いし、なくしてもかまわない。

だが、意味ある決まりごとまでないがしろにするのは、困る。


今回の部署で、経験者がかたまったところがある。

経験者ばかりだから、と本部も油断していた。

見事に決まりごとを破り、ひどい仕事を残した。

「ここは経験者ばかりだから、私、クチをはさむのがコワイわ」

半分冗談のように言って、もうひとりの副会長がため息をつく。

今度の運営委員会で、確認事項を書面にして、再度確認する必要があるね。

それは私の仕事になるのだろう。きっと。



No.87 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 雨にも負けず / Home / 高校のPTA総会 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。