PTA日記 Pot Tea
PTAにまつわる話しを お茶でも飲みながら


プロフィール


sofia428pta

Author:sofia428pta
PTA役員卒業。



いろいろなPTA役員を経験してきました。

PTA活動を通して、自分が感じたことをここで書いていきたいな、と思います。

また、ここでいろんな情報を得ることができたら良いな、と思っています。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ようこそ




カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.04.30  部長決め <<01:10


新年度の役員顔合わせがあった。

総会で一年を締めくくり、新役員の顔合わせで一年が始まる。


各部に分かれて、部長ほか三役を決めるのだが、

進行手伝いで、総務役員が担当でそれぞれにつく。

私は、周年記念行事委員という、今年限りの特別委員会を担当。

会計は、一般会計ではなく周年記念行事積み立て会計から出金するので

総務の会計が直接担当する。

かなり変則的な部になるので、今までにPTA役員になったことのある人にとっても

初めての体験。もちろん、私も初体験^^


「部長に立候補される方、お願いします」

シ~~~ン・・・・

みんな緊張気味。目と目を合わせようとしない。

「では、部長以外なら立候補、という方を優先すると不公平になりますので」

くじで良いですか?と持ち出す。


役員は引き受けるけど、「長」は面倒だよね。

部長の負担を減らしたいと思っているのだけど、なかなかうまくいかない。

総務役員の負担が減らないのと同じだけど。


くじの結果、一年生のお母さんが部長になることに。

「え~~、どうしよう」

隣にいた人が代わりましょうか?と申し出る。

幼稚園の役員もしているその方は、今回部長になるそうで

小学校で部長になれば免除になるらしい。

どちらが大変な部長か秤にかけて、こっちの部長になることを選ぶようだ。

だったら、始めに立候補すればいいのにな、と思う。


くじでしかたなく決まったのと、立候補するのでは何か違うのだろうか。

ヤル気あるかないか、それで計られる?

責任の重さが変わってくる?

同じじゃないか、と思うのは私だけか(^^ゞ

日本人の奥ゆかしさなんだろうか、立候補を避けるのは・・・

あ、でも、立候補してダメ出しされたら

かなりショックかも・・・。


顔合わせ、部長決め終了。

来月の第一回運営委員会から、本格的な活動が始まる。






No.92 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 久々の会議 / Home / 目的があれば →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。